文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
テキスト目次(サイトマップ)
トップページ > 障がいのある方を支援するサービス > 宗像市障害者生活支援センター
 

障がいのある方を支援するサービス

宗像市障害者生活支援センター

内容

障がいのある人やその家族のための総合相談窓口です。お気軽にご相談ください。


「どんなサービスや制度があるのかわからない」「どんな施設や社会参加事業があるのかわからない」「サービスや制度等の手続きの仕方がわからない」「今こんなことで困っている」「今後こんなことをしてみたい」などの相談に対応します。


窓口・担当

宗像市障害者生活支援センター(宗像市役所 北館1階)
TEL:0940-34-2411 FAX:0940-34-2422
E-Mail:aaw09180@hkg.odn.ne.jp


相談料

無料


基幹相談支援センター

基幹相談支援センターは地域の中核的役割を担う相談支援センターです。


  • 総合的な相談や困難な事例の相談対応
  • 地域の相談支援事業者への助言・指導、人材育成の支援
  • 障がいのある人の権利擁護

宗像市障害者虐待防止センター

障がい者虐待の防止や早期発見、迅速な対応、支援を行う機関です。


  • 虐待の通報や相談の受付
  • 虐待を受けた障がい者や養護者への相談、助言、指導
  • 虐待防止のための広報・啓発活動

登録手話通訳者等派遣事業

視覚機能・音声機能・言語機能に障害があり、意思疎通が困難な人が、社会生活を送る上で必要な用事をするとき、手話通訳や要約筆記を行う人を派遣するものです。


※社会生活を送る上で必要な用事の例
(公的機関への手続き、相談、病院受診、市の健康診断、就職についての相談、子どもの三者面談等の学校行事 など)


ピアサポート事業

「ピア」とは仲間という意味です。障がいがある人やその家族が同じ立場に立って悩みを一緒に考え、解決への手助けをする人を「ピアサポーター」といいます。
相談事がありましたら気軽にピアサポーターと話をしてみませんか。
相談以外にも次のような活動を行っています。



Copyright Munakata City Council of Social Welfare.All rights reserved.