文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
テキスト目次(サイトマップ)
トップページ > 地域福祉活動に関する情報 > いきいきふれあいサロン
 

地域福祉活動に関する情報

いきいきふれあいサロン

「いきいきふれあいサロン」は、当初福祉会が行っていた「ふれあい活動」に、在宅虚弱高齢者への簡単な健康チェックや機能訓練などを行う「いきいき活動」が取り入れられた事業です。サロン活動は、「介護予防」や「とじこもり防止」などの要素も加わり重要度を増しています。サロン活動に参加できない(参加しない)高齢者への対応として、小地域ネットワーク活動との連携強化をすすめています。

また、離島での介護予防活動として、地島ミニデイサービス事業やおおしまDEいきいき元気教室も開催しています。


窓口・担当

総務福祉係(メイトム宗像内) TEL:0940-37-1300

大島支所(ふれ愛センター内) TEL:0940-72-2294


実施方法・手続方法

  • 概ね65歳以上の高齢者を対象に「いきいきふれあいサロン」活動を実施しています。
    このサロンの対象者は、次のいずれかに該当する人です。
    • 老化等により、心身の機能が低下している者
    • 家庭内に閉じこもりがちで虚弱な者
    • 社会交流の少ないひとり暮らし高齢者
    • 地域包括支援センターにより事業に参加することが必要と判断された者
    • その他、事業に参加することが必要と判断される者
    *なお、介護予防の視点から、活動的な状態にある高齢者も参加の対象
  • この事業の実施主体は、事業を受託している宗像市社会福祉協議会ですが、実際の活動は宗像市社会福祉協議会が各福祉会に協力の依頼を行い、各福祉会が実践します。
  • 事業の主な内容は、以下のとおりです。
    (1)看護職による健康チェック(血圧測定)
    (2)看護職による健康等に関する相談受付
    (3)参加者ごとの健康チェック個別ファイルの作成・記録
    (4)事業実施報告書の作成
  • さらに、介護予防事業の強化を図るため、以下の内容にも取り組んでいます。
    (1)介護予防に資する栄養指導(栄養講座・栄養指導・料理教室など)
    (2)介護予防に資する口腔ケアの指導(口腔体操指導など)
    (3)介護予防に資する運動指導(ストレッチ、ケアビクス、ニュースポーツ、太極拳等)
  • 各福祉会でのサロン活動は、公民館等を活動拠点として、健康体操や健康講座、レクリエーション、絵手紙、折り紙などを取り入れながら実施しています。

事業詳細については、上記窓口にお尋ねください。


離島での介護予防活動

地島ミニデイサービス事業(年間7回)

地島では、「地島ミニデイサービス事業」が行われています。この事業の対象者は、地島に在住する概ね65歳以上の高齢者で、この事業の参加と実技が可能な人です。


地島の白浜区公民館を拠点に、体脂肪測定や血圧測定、健康体操(レクリェーション)や手工芸品作りなどの機能訓練とバスハイクなどのリフレッシュ事業を併せて行っています。


おおしまDEいきいき元気教室(年間12回)

大島では、「おおしまDEいきいき元気教室」が行われています。この事業の対象者は、大島地区に在住する概ね65歳以上の高齢者で、この教室への参加と実技が可能な人です。

大島地区ふれ愛センターと大島地区コミュニティ・センターを拠点に、医師・理学療法士・作業療法士による体操やレクリェーション、体力測定等を行い、あわせて介護予防健診受診勧奨も行っています。


いきいきふれあいサロン活動に関する様式・書式はこちらから>>


PDFいきいきふれあいサロンで活用できるメニュー一覧(PDF:424KB)

PDFファイルをご覧いただくためには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。


Photo Album

運動指導「ケアビクス」の様子

ミュージックケア

お食事会

健康チェック(血圧測定)

健康チェック(体組成計)


Copyright Munakata City Council of Social Welfare.All rights reserved.