文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
テキスト目次(サイトマップ)
トップページ > 活動報告 > ボランティアは身近なところから ~ジュニアボランティアスクール2018「ピッコラコース」~
 


ボランティアは身近なところから ~ジュニアボランティアスクール2018「ピッコラコース」~

写真をクリックすると拡大表示します。

いきいきとした生活のために、レクリエーションでコミュニケーション


「ピッコラコース」には、小学4年生と6年生合わせて4人が参加しました。
1日目は、ボランティアや福祉について考える学習を行いました。障がいのある人といっしょに活動しているボランティアさんをお招きして、障がいのある人やボランティアへの理解を深めました。
2日目は、レクリエーション指導員に教わりながら、高齢者サロンでできそうなレクリエーションを体験し、企画等を行いました。
3日目は、市内の高齢者サロンに出向きレクリエーションを実践し、昼食会では、食事をしながら交流を図りました。
3日間いろいろな人たちに出会い、「障がい者の大変さが分かった」、「高齢者の人は、耳が聞こえにくいから説明するのが難しかった」など、相手に合わせたコミュニケーションの取り方の難しさやコミュニケーションをとる工夫について考える機会となったようでした。
今回学んだことを家族や友だちに伝えるとともに、学校や地域で活かしてください。


開催日

平成30年8月21日(火)~8月23日(木)

時間

9:00~16:00

場所

メイトム宗像、岬地区コミュニティセンター

お問合せ先

宗像市社会福祉協議会 宗像市ボランティアセンター ☏0940-37-4100

備考

対象者:宗像市内や近郊に在住の小学4年生から中学1年生まで

 

PDFファイルをご覧いただくためには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。

Copyright Munakata City Council of Social Welfare.All rights reserved.